可愛いブラジル女性だな… – サンバの国からやって来た!!白人巨乳GカップカーニバルダンサーAVデビュー!! MARIA

サンバの国からやって来た!!白人巨乳GカップカーニバルダンサーAVデビュー!! MARIA

サンバの国から電撃来日!!白人Gカップカーニバルダンサーが、セックス先進国の情熱FUCKと本場の高速腰使いを引っ提げてAVデビュー!!そんな彼女は今まで日本人とのエッチ経験がなく、日式のねちっこい愛撫でお出迎えし、敏感箇所をピンポイントで突き倒すピストンテクで悶絶イキ!!さらに日本代表のデカチンに驚いたり、日式ローションパイズリで挟射したりとジャパニーズポルノのエッチにハマっていきました!!

「サンバの国からやって来た!!白人巨乳GカップカーニバルダンサーAVデビュー!! MARIA」の本編動画はこちらから

ブラジルの素人ぽっちゃり巨乳ダンサー

サンバの国からやって来たGカップカーニバルダンサー「MARIA」のAVデビュー作。

母国ブラジルでは「ふつうのOL」という彼女。

日本のスカウトマンに現地のバーで勧誘され、遠い異国の地ジャポンでAV出演することになった。

プロのポルノ女優ではなく、あくまで「ブラジルの素人」。

オープニングインタビューでは、すべてポルトガル語(ブラジルの公用語)だったMARIA嬢であったが、実は日本語ペラペラ(留学経験あり)。

露出度の高いサンバの衣装で登場すると、初脱ぎシーンでは、ボリューム満点のぽちゃ巨乳を披露。

特に左乳房の下にあるほくろがセクシーである。

終始「絶叫系」の激しいブラジルAVのイメージと違い、彼女のセックスは実に「日本人的」。

ローションをたっぷりと使ったパイズリ奉仕を経て、後半は全裸3Pでたっぷりと顔射。

ブラジル人のぽっちゃり熟女(?)の需要がどれほどあるかはまったくの「未知数」であるが、ぽちゃ巨乳好きなら十分に見る価値はある。

カーニバルダンサー

サンバの国から来日した白人Gカップ,カーニバルダンサーのMARIA。

さすがにヒップは迫力ありだけど,全体的に緩んだお肉の印象があり,ボディーはイマイチ。

肉量豊富でも,引き締まったボディーじゃないと,興奮しません。

派手な衣装を着て,腰振りサンバダンスはもちろん,日本のチ○ポとの絡みを見せます。

フェラしてSEXして,普通に快楽イキ。

「日本の男にもデカチンはいるんだ」を体験。

・・・個人的には,日本のイケイケ黒ギャルの方が抜けますね。

中出しがあればもっと良かった

タイトル通りでしたが中出しを希望してましたが作品の中では確認出来ませんでした。

冒頭の中年のおじさんのスケベなベロチューはいい感じでした。

可愛いブラジル女性だな…

インタビュー受けてる雰囲気が凄く可愛いです!顔もかなり好きなタイプ(かなり美人だと思います)の外国人だしオッパイの形も素晴らしいです!ただ、お腹回りが太めなのでポチャが苦手な人にはオススメ出来ないですね…俺的には風間ゆみサンとかもめちゃくちゃ好きなのでそんなには気になりませんが、もう少し引き締まっていてくれたら良かったかな…それはさておき吉村の変態振りには頭が下がります!色んなスケベ言葉を言わせるのは見てて興奮しますね…男優きってのデカチンも登場し、その大きさに驚くマリア…そのデカチンを極上フ○ラでご奉仕…続いてはローションを使ってのパイズリでご奉仕…最後は3Pにも挑戦し、満足するマリア!本作限りの出演だろうけど、なかなか良い作品でした。

「サンバの国からやって来た!!白人巨乳GカップカーニバルダンサーAVデビュー!! MARIA」の本編動画はこちらから