【牧原れい子】男優の成長に期待か – 不倫妻 牧原れい子

不倫妻 牧原れい子

専業主婦のれい子は、買い物帰りにひったくりに合い怪我をした所を、マンションの隣に住む青年に助けられる。

自称カメラマンの卵だという青年に写真のモデルを頼まれたれい子は、夫に内緒で青年の部屋を訪れるが…。

「不倫妻 牧原れい子」の本編動画はこちらから

女優名: 牧原れい子

女優の演技力がすごい

美熟女牧原れい子も少し老けた。

顔が丸くなったし、腰のくびれも無くなった。

しかし、まだまだきれいだし演技力は健在。

若いカメラマンに押し倒され、胸を揉まれ口を吸われて次第に抵抗力を失い、足を広げるとパンティに大きなしみを作っているところなど若い女優は参考にすべきだ。

残念なのは絡みが2回しかないことと長すぎること。

ピストンを途中でとめて休憩したり、一度抜いて口唇愛撫したりするよりも一気に絶頂に持って行って欲しかった。

途中で飽きる。

男優が中折れ気味だったと推測するが、いくら若くても作成期間が短すぎて回復できなかったのでしょう。

低予算で残念。

夫との絡みを中で入れて、「何だ今日は激しいじゃないか。

どうしたんだ?」と不信に思われるなどという筋書きはどうでしょう。

もっとじっくりと

アタッカーズの「あなた許して」のオマージュでしょうか。

カラミ以外のドラマ部分があっさりしすぎの気がする。

女性の心の変化、背徳感を見せる演出が欲しい。

牧原のオナニーが見もの

56-63分にかけてカメラに向かってオナル、101-104分にかけて、「俺の前でイケ!」と言われて蜜壺をかき回して乱れオナル場面が牧原ファン必見の場面である。

 クールな牧原にしては若い男優を相手に汗をかくほどの激しい絡みをみせてくれる。

 ドグマ作品は裸になる必然性、絡みに至る必然性をキッチリと描くストーリ重視の作品が多いのだが、本作は牧原の痴態に頼り過ぎたようで、ストーリにメリハリが無く、従って一つの絡みを長ーくして時間稼ぎをせざるを得なくなっている。

 作品そのものはセンビレが作っているのと同じレベルだが、牧原の痴態を十分に見せてくれたので良し、としたい。

凄くスケベな作品【早送りなし作品】

結城みさのこのシリーズが傑作だったので、牧原じゃあなあトシだしなあ・・と迷ったがレンタルして鑑賞したが・・・・期待を裏切るエロいというより凄くスケベな作品で良かったです。

カメラワーク◎「それだけは止めて!」から「お●んこの穴にいれて~~ん」への変貌が凄くスケベでした。

アヌスをヒクヒク全開させながらお●んこズブズブ若いツバメに授業料を貢ぐれい子。

実はネットで本番写真を裏販売されてるとも知らずに男のもとへとお●んこしに通います。

このシリーズで5年後に小川あさ美・大橋未久水元ゆうな・かすみ果穂あたりを見たいですね。

でも本作品ちょっと「あなた許して・・」と激似なのでマイナス1の「良い」評価でした。

男優の成長に期待か

いい年した人妻が若いチ○ポにメロメロになるという設定だけでもう我慢汁、という私のような人間にとっては喰い付かざるを得ない作品。

そのため評価は甘めか。

熟女ものにありがちな無駄な旦那とのカラミや冒頭15分オナニーなどは一切なく、それだけでも高評価。

牧原れい子も結構頑張っている。

残念な点と言えば、中盤のイラマシーンで男優のチ○ポが萎え気味だった事。

若い男が人妻を落とすという設定なら、やっぱチ○ポは常にギンギンじゃなくちゃなぁ。

直後のキッチンフェラシーンではちゃんとギンギンに勃っていて、時間は短かったが、こっちの方が圧倒的にエロかった。

粗チンでもないのでエロさはあり、序盤と後半で十分抜けるが、このイラマが残念だったのと、欲を言えば、後半、もっと迫力を出して欲しかった。

男優の迫力不足のため、最後らへんはれい子が若干空回りというか、下品な感じに映ってしまっている。

まぁでも良かったです。

「不倫妻 牧原れい子」の本編動画はこちらから