【桐島ひとみ】トニー大木ファンとしては満足 – 犯●れて目覚めた私の性感帯 桐島ひとみ

犯●れて目覚めた私の性感帯 桐島ひとみ

結婚8年。

今の生活に不満は無いものの、セックスレスと倦怠期で女としての魅力を失っていく事に不安を感じていたひとみ。

そんなとき、ひょんな事から夫の友人・藤堂と肉体関係を持ってしまい…。

久しぶりに求められる悦びを味わったひとみは、夫への愛を信じながらも快感を思い出した肉欲の本能に抗えず流されてしまう。

そうして敏感になった身体はいつしか全身性感帯となって、藤堂の愛撫を自ら欲し求めて…。

「犯●れて目覚めた私の性感帯 桐島ひとみ」の本編動画はこちらから

女優名: 桐島ひとみ

素材:5点 演技:2点

熟女としてのそもそもの素材は5点。

セックスへの向気合い方はいいと感じました。

ただ発する言葉やナレーションがまぁ棒読み。

感情移入がいずらい作品でした。

熟女ものは、ハードコアや身体への期待よりもストリーが左右する。

今後の期待を込めて4点。

トニー大木ファンとしては満足

女優さんの演技力が未熟、ドラマストーリーものが好きなのて残念。

カラミはソファー、キッチン、寝室(布団)の三回ですがソファー部分でのトニーのアプローチが絶品、ボディータッチから挿入までナイス、かなりの長尺をさいてます。

いわゆるNTRのジャンルです、カラミの男優はトニーのみ。

「犯●れて目覚めた私の性感帯 桐島ひとみ」の本編動画はこちらから