駄作ではないが – 【VR】浣腸デリヘル ゆきなちゃん

【VR】浣腸デリヘル ゆきなちゃん

ずっと気にはなっていたけど、頼むのは躊躇していた‘浣腸デリヘル’を呼んでみた! ドキドキしながら待っているとやって来たのはスレンダー美少女のゆきなちゃん! 浴室に移動してまずは四つん這いでアナルいじり! しっかりほぐれたところでガラス浣腸器を使って大量注入! 眉をしかめて、歯を食いしばって「もう出ちゃう…」。

我慢させながら手マン責め&フェラ奉仕! 耐えきれずに白濁汁を激噴射!!かなり興奮したのか本番禁止のはずなのにゆきなちゃんからチ●ポを欲しがってきて…。

※この作品はバイノーラル録音されておりますが、視点移動により音声が連動するものではありません。

「【VR】浣腸デリヘル ゆきなちゃん」の本編動画はこちらから

女の子の頑張りを無駄にした駄作

ゆきなちゃんは好みで可愛い。

牛乳浣腸を何回も打ってはひり出してくれます。

我慢顔もすごくいい。

最後はハメてラストでまたひり出して締めてくれます。

しかし、何なんだこのカメラワークは。

浣腸マニアが期待するシーンはなんとも言えない可愛らしい菊穴のアップ、そして震える穴から勢いよく画面に向かって放出される浣腸液なんだよ。

それを期待して買うんだよ。

この作品は、浣腸作品として重要なセオリーを無視して、わざわざ体を横に向けたり菊穴にモザイクをかけたりと「嫌がらせか?」と思うくらいに台無しにしてくれる。

制作者が目の前にいたら小1時間説教して、撮影のやり直しをさせたい(SODの放尿もののカメラマンを連れて来たらいい)。

ゆきなちゃんに頭を下げて、もう一度きちんと浣腸作品を制作することを望みたい。

浣腸マニアにはストレスが半端ないので購入はお勧めしませんが、ゆきなちゃんの頑張りに敬意を示して星2です。

女の子は頑張っていますが…

これはちょっと残念な作品。

女優さんは頑張っています。

何度も浣腸しては噴射しているのですが、何故かほとんど、斜め向きのポーズだったりして肝心なところが見えにくいです。

もっと真正面向いて、こちらに噴きかかってくるようなアングルを期待していたので、期待外れで興奮するポイントがありませんでした。

これだけ何度も浣腸するのであれば、中腰でお尻を顔の前にもってきたり、大開脚でしたりとか、色々バリエーションを持たせれば良かったと思います。

アナルモザイクが酷い

アナルにほとんどモザイクがかかっているのが何とも企画をダメにしている。

何とかならないものかな。

カメラアングルも微妙。

駄作ではないが

自分にとっての最大のヌキどころである『背面騎乗位での浣腸噴射シーン』がモザイクのせいで噴射してんだかなんだかよくわからない。

残念でしょうがない。

あと、全体的に噴射シーンは『そうじゃない』感があって残念です。

せっかくのVR(仮想現実)なので現実では難しい浴びるくらいのプレイを期待してたのですが、、、それでも今後のこんなジャンルのVR作品に期待してます。

「【VR】浣腸デリヘル ゆきなちゃん」の本編動画はこちらから