叔母に似た熟女 – 秘めごと紀行#010

秘めごと紀行#010

どこにでもいる普通の人妻が夫以外の男性に裸体を晒す理由とは…? 人妻の心の奥に迫る、一泊二日の記録。

人妻・八重子(仮名)四十五歳、子供二人、証券会社勤務。

大学卒業後に証券会社に就職。

二十九歳の時、老舗の佃煮屋を営む父親が急逝。

そんな折、友人男性から突然求婚…家業を継ぐ入婿として迎えた。

気が優しく人の良い夫は、妊娠が発覚した妻の分まで奮闘するも、売上は厳しいまま…。

子育てが一段落した人妻は三十六歳で復職、家計の大黒柱に。

そんな中で人妻は葛藤を抱えていた。

人妻の求めには応えてくれる夫が一度も求めてこない。

女としての終わりを自覚した人妻に転機が訪れた。

「夫の献身に報いたいけど…。

本当は、私と居るのが苦痛なんじゃないかって…」夫の気持ちが解らなくなった人妻は初対面の男の腕の中で悶える―。

「秘めごと紀行#010」の本編動画はこちらから

叔母に似た熟女

東京の叔母に似た熟女年齢は50代?かもしかしながら感度良好で乳首の綺麗手入れ魅了のマン毛もそそる上に跨っての腰振りもええで感じた時の声が・・・・唸るばかりで残念やけど叔母とのSEXを想像させてくれる熟女やった

「秘めごと紀行#010」の本編動画はこちらから