【雛菊つばさ】怖いおばさんともやりたいんだよ – 【VR】僕の知らない鬼畜な叔母 雛菊つばさ

【VR】僕の知らない鬼畜な叔母 雛菊つばさ

今から僕は、遠い昔に体験した事を包み隠さず話そうと思います。

それは、夏休みを利用して親戚の叔母の家に遊びに行った日の事。

その日はジメジメしていて、まるで満員電車の中にいるような、うだるほどの暑さでした…。

叔母の家には同い年のつばさがいて、僕は彼女の事が好きで会いに行ったのです。

つばさは天真爛漫で心から惹かれていました。

最近離婚したと聞いていた叔母も変わらず優しくて安心しました。

でも僕は見てしまったのです…。

叔母さんがつばさを尋常じゃないほど叱りつけているところを…。

つばさに直接聞いても口籠るだけで何も言ってくれません。

そんな夜、僕はつばさの泣き叫ぶ声で目を覚ましました。

声は叔母さんが「近づかないでね」と言っていた地下室から聞こえているようでした。

僕は恐る恐る地下室のドアを開けると、そこでは優しかったはずの叔母がつばさを凌●していました。

その光景に圧倒されて叔母に見つかっていることに全く気付いていませんでした。

「約束を破ったのね…」冷酷な目をした叔母に導かれて、拘束されているつばさを目の前にした時、気持ちとは裏腹に僕の股間は反応したのです。

そして、それを見透かした叔母が、一緒につばさを凌●するように指示してきて…。

※この作品はバイノーラル録音されておりますが、視点移動により音声が連動するものではありません。

「【VR】僕の知らない鬼畜な叔母 雛菊つばさ」の本編動画はこちらから

女優名: 雛菊つばさ

素晴らしい

期待した通りの出来でした。

キチンと前置き入れてくれてるおかげでかなり入り込めました。

娘の子がムチムチ感が最高ですw(デブではない)また叔母さん役もかなり演技が上手いです。

個人的にこの叔母さん何かそそられるので次回作で似たようなのだすならこの人も是非絡んで欲しいw値段はちと高いですが中身はそれなりの満足度でした。

画質が良くない

叔母さんの目つきが怖い。

演技が上手いと言えばいいのかな?笑女優さんは可愛くておっぱいも大きくてふわふわ。

でも、画質が良くないのでもう見る気になれない。

力作である

ここで言われている通り前振りが長いが、作品の世界観に入り込む為にしっかり作り込んでくれたのは親切でもある。

力作である。

雛菊つばさの柔らかボディと哀愁が漂うヤラっぷり、肉欲に落ちて行く乱れようにも大興奮でした。

意外性という意味では、確かにこの怖いオバハンが、人が変わったようにヨガリまくる姿も見てみたいねW

つばさちゃんの乳は◎

43分で2ファイルだが、前半はドラマだけなので2回目以降は不要。

主演は母親役のおばはん。

コスパ悪すぎ。

雛菊つばさちゃんの乳が目当てなら◎

強烈ファン向き

叔母役の女の人が怖すぎます。

それにドラマ部分が長すぎます。

肝心のプレイは、男が立った状態なのでフェラは遥か下方。

立ちバックとかなのでセックスの時も遠いです。

目の前でマシュマロオッパイがふわんふわん揺れていたり、ぐにゅ~っと鷲掴みしたり出来るシーンは嬉しかったですが。

稀少ジャンルに挑戦した事自体は評価したいですし、サスペンスタッチのストーリー自体は悪くないですヨ。

雛菊つばさのあどけなさや、可愛い喋りも含めて楽しめる人ならいいのかも知れませんが。

強烈ファン向きの作品ですかネ。

AVとしては少し物足りないが作品としては良作

oculusにて視聴画質はHQでは無いので、まぁ普通。

ポジショニングは後述しますが個人的に問題なし。

最初から最後まで叔母さんの怪演が光ります。

地下室の登場時も予想通りではあったが正にホラー。

ドラマパートは長くは感じません。

むしろこの位とってくれたおかげで没入できる。

各シーン、広い家をうまく使ってこだわりを感じました。

ただ全体の尺を考えるとドラマパートの割合が大きいので、ドラマパートはこの位でAVパートを倍くらいの長さにすればさらに良かったかと。

つばさちゃんも悲壮感が出た良い演技してます。

身体のむっちり感がまたこの作品にはあってます。

ポジショニングはリアルポジションを重視しているので、フェラや挿入時は若干遠く感じますが特に不満はなかったです。

挿入時に叔母さんがきっちり見切れて視界から外れる構図もよく考えられていてよかった。

おかず作品としては少々物足りないと感じるかもしれませんが、作品としては似たような作品が多い中結構面白い作品でした。

時間を90分以上にして、別のシチュエーションやストーリーも楽しみたかったかな。

半額セールで購入したので満足です。

真白ほわほわ雪肌!!

雛菊つばさチャマのむっちむちでぽっちゃぽちゃボディが堪んねえな!!真白でほわほわ雪肌、目の前でぽわんぽわん揺れる乳。

癒し系の甘えん坊キャラもバッチグーだぜ!!虫も殺さねえ顔して、結局は実母を壊れさせちまう悪魔女なんだろ?!かなり前振りは長いけど、しっかり練られたストーリーが、後半の陰湿な陵●を盛り上げる。

母親役の狂気もスゲエしな。

無垢な天使顔でじめじめ泣き濡れる雛菊つばさチャマの白柔肌を蹂躙する興奮は最高だぜよ!!

まあまあ

まあまあだった。

前半は、まったくえろなし。

後半はもうすこし演技力が欲しかった

怖いおばさんともやりたいんだよ

おれみたいなゲテモノ好きのためにこのおばさんともやってほしいんだよなー

「【VR】僕の知らない鬼畜な叔母 雛菊つばさ」の本編動画はこちらから