【立川理恵】ムッチムチ! – 恥ずかしいカラダ ロケットおっぱい 立川理恵

恥ずかしいカラダ ロケットおっぱい 立川理恵

20歳の女子大生・理恵さんはスカウトされ「経験が少ないからHに興味があって…」とAV出演。

武器は天然ロケットおっぱい!爆乳をブラからハミ出させ、乳首&クリ責めでハフハフ大興奮!!騎乗位からナマで突き刺し激ピストン。

恥ずかしい格好でまたまたナマ挿入で従順ボデイをヤリ放題。

奇跡の張りを持つむっつり従順スケベ理恵さんを欲情のままたっぷりナマで犯してヤリました!!!

「恥ずかしいカラダ ロケットおっぱい 立川理恵」の本編動画はこちらから

女優名: 立川理恵

しゃべる男優滅べ

タイトル通りです。

とにかく男優がうるさいです。

女優さんはすごくいいのに男優で台無し

着衣ニット半脱がし

胸元の大きくあいたピッチリニットの、爆乳との相性がすごくいい。

女優さんの表情もすごく良く、エロい絵を作り出してくれます。

こんな事初めてです

この女優さんを知ってから夢中な日々を過ごしてます。

今回の作品では見ているだけで半分果ててしまいました。

ムッチリさが絶妙でエロい。

最高です。

女優は悪くない。

が、男優(監督?)がうるさい。

立川理恵さん、非常に好きなんですけど、良い作品がないのが残念です。

桜とバスケと麻婆豆腐

2013年3月桜が満開の雨の東京。

カン松監督が千駄ケ谷駅で私服の女優と待ち合わせ、そのまま車でインタビューしながら移動。

緊張のせいか笑顔がぎこちなく、言葉少なめで返事にも困った様子。

ホテルにしけこみ一発目をハメ撮りした後に、スタジオへ移動しパケ撮影。

再びホテルへ移動中に少し馴染んだのか話出し、小中学とバスケ少女で、高校でバスケのマネージャーだった時に一年先輩の部員と初フェラ初体験を告白。

ホテルへ戻ってライトなSMで二発目撮影。

ここでようやく雰囲気が明るくなり、「辛いものが食べたい」とのおねだりから、高級中華飯店で麻婆豆腐を賞味し「辛いけど美味しい」と満面の笑顔。

女優との距離感が少しずつ近づいていき、表情が柔らかく変化していくあたりが見所でしょうか。

カン松さんのさりげないトークもお見事。

カン松作品初めての人へ。

この作品にてカン松作品を初めて見ました。

プレイ自体は良いのですが、個人的にカン松さんの声は不快でした。

(ちなみにハメ撮りが嫌いというわけではないです)これが良い!という方も多いようですが、カン松作品が初めて方は注意して買うと良いと思います。

ムッチムチ!

パケ通り、いやそれ以上に肉感的な20歳の娘。

とってもおぼこい感じで正直、顔に欲情させられることはありません。

二重あごだしね。

でもカン松と二人になると色気が溢れてきます。

で、オッパイ御開帳~まさにロケット!ちょっとお目にかかれないレベル。

乳輪大きくて個人的に嬉しいです。

SEX経験が乏しいのかハメられても大人し目の反応。

乱れ過ぎることはありません。

もっとカラダが引き締まり、AVでの経験を積んでこの子がどう変わっていくかが楽しみです。

「恥ずかしいカラダ ロケットおっぱい 立川理恵」の本編動画はこちらから