【栄川乃亜, 向井藍】この二人は本当の↓ – 百合の告白「ごめん、愛してる」 向井藍 栄川乃亜

百合の告白「ごめん、愛してる」 向井藍 栄川乃亜

藍と乃亜は●校時代から交際の続く同棲中レズ・カップル。

互いのカラダを知り尽くした二人が身も心も激しく切なく求め合う究極の愛あるレズセックス!濃厚なキスで舌を絡め合い、固くなった乳首を舌で転がし、互いの膣汁にまみれた陰部を執拗に舐め回す!二人のカラダは、あっという間に全身性感帯に。

何度イッても求め合い、最後には感極まって涙の潮吹きエクスタシー!リアルな揺れる心情と本気イキ濃密レズセックスが満載!

「百合の告白「ごめん、愛してる」 向井藍 栄川乃亜」の本編動画はこちらから

女優名: 栄川乃亜, 向井藍

素直でいい作品だと思います

Vに何を求めてるか?でしょうけど、痴女プレイやS、Mの絡みを期待してる方は物足りないでしょう。

自分はつい入り込み過ぎて、じわ~ともらい泣きしてしまった。

自分は真咲監督の女性ならではの視点が生かされていて好きですね。

栄川乃亜に純愛レズは似合わない

栄川乃亜の持ち味は『痴●‘M’覚醒レズVer.2』の女高生リーダーで見せたヤンキーっぽいSキャラだ。

レズ作品であればアラサーのお姉さんを「お姉さん、気持ちいいの?もっといい声聞かせてよ」と責めるようなものであってほしい。

賛否が分かれる作品

レズセックスの内容は賛!キャスティングは否です。

向井藍さんは魅力的な女優さんで良かったけど共演の女優さんはベタな清純派女優ぽくて魅力的ではなかったです。

出来ればセクシーな女優さんに出演してもらいたかったです。

あと、ドキュメントタッチな撮り方も正直飽きました。

向井藍と栄川乃亜のビアンカップル

向井藍と栄川乃亜。

共にレズ作を多くリリースしていますが、共演は始めて。

(オムニバスでは共演アリ)素人のビアンカップルから真咲監督に撮影依頼が来ると言う設定。

前半はイチャイチャプレイが見れて高ポイント。

後半は真咲監督のクセで、痴話喧嘩→泣き叫びながらSEXになるいつものパターン。

うーん・・・

女優さんはパケ写の通りかわいいけど。

監督の台本はひどい。

無理にドキュメンタリーにしなくていいじゃない。

誰もそれ求めてないし。

口論のシーンもおんなじことしか言ないから見てる側は「何回おんなじこと言ってんだよ。

」と思う。

ドキュメンタリーにしたいならもっと台本を作り込むべき。

別にわざわざ泣きながらセックスするシーンなんか求めてない。

今さら‥‥

このお二方、どちらもこの業界ではトップクラスの方たちですよね?何を今さら素人の体でドキュメントっぽくする必要があるんだろ?

下手な演出は要らなかった

普通の絡みで良かったかな二人のせっかくの魅力が全く活かされてなかった

この二人は本当の↓

レズビアンカップルだと言われても違和感がないほど、自然な演技でした。

ところどころに演出くささが感じられるものの、女性同性愛者の日常をドキュメンタリー風に描いたこの手法は、最近あまりに不自然で非現実的なレズ作品が多いなかで、自分にとっては、歓迎すべき路線と言えます。

個々の内容については、「見所満載(みどころまんさい)」とだけ言っておきましょう。

それぞれの目で確かめてみてください。

この作品を見てガッカリする人はあまりいないと思いますが。

「百合の告白「ごめん、愛してる」 向井藍 栄川乃亜」の本編動画はこちらから