【小谷みのり】美少女のアへ顔に興奮! – 絶頂と言う名の屈辱 男をイカせまくる最強の快楽女王が 媚薬性感地獄に堕ちて肉奴●と化す 小谷みのり

絶頂と言う名の屈辱 男をイカせまくる最強の快楽女王が 媚薬性感地獄に堕ちて肉奴●と化す 小谷みのり

残酷すぎるシナリオで放つ新レーベル「絶頂シネマ」第一弾!快楽シューターが多数在籍するM性感店「ビーマイベイビー」。

その中でも快楽女王の異名を持ち常にトップの座に君臨する一人の女、‘エマ’。

まだ少女のようなあどけなさが残る彼女はゴールドフィンガーと呼ばれる指技を駆使し次から次へと男たちを虜にしていた。

この物語は、そんなエマに巻き起こった屈辱的な悲劇と残虐な女体パニック映像で描かれてゆく。

「絶頂と言う名の屈辱 男をイカせまくる最強の快楽女王が 媚薬性感地獄に堕ちて肉奴●と化す 小谷みのり」の本編動画はこちらから

女優名: 小谷みのり

身体にボリュームが無いもので…

このが女王様って、ムリあります。

いくら責めてもイジメにしか見えないですね~。

また、後半は異物挿入ばっかり。

これ、AV全般に言える事ですが、アソコって赤ちゃんが出くる神聖な場所でもあるんだから、中ばかりガンガンやるのは関心できません。

あまりしつこいと嫌悪感になります。

女優さんがかわいそうに感じる時もあります。

もう少し何とかできないもんですかね。

いったはるんでしょうけどぞくぞくしません。

途中でドバーッと垂れ流すと言うか噴かはりますけど、なんかぞくぞくきません。

相性が悪いんですね。

それとケシも超濃いし。

残念。

イキっぷり

ポルチオがはまっているわけでもないのにイキっぷりが凄い。

Sという設定だが元々女優はドMなのが直ぐにわかるため、その点は残念でもありスムーズに快楽堕ちするのは鉄板に良い所もある。

発狂タイプなのでコントロールすればもうひと押し行けたかな、という印象。

こういうのが見たかった!

くすぐり&快楽責めではベスト!しつこいし、長いし、徹底してる。

くすぐり責めは恐怖だ

モザイクが濃い、まだ赤いビキニショーツを穿いているのに股間にかけている。

パイパンで陰毛がはみ出すこともないから過剰防衛だ。

訴訟されたら負けるぞ。

全6チャプターで彼女への責めは4からと前半は強い女王様ぶりを無駄に描く。

感度の良い小谷を電マ責め、同時に足裏をこそばして地獄の苦しみを与えている。

くすぐりを延々と続けられ笑い過ぎ腹筋が緩んで大量に漏らしてしまう。

ゲラの私は漫才がツボにはまって息が出来ずに死ぬ恐怖を味わった経験が数度ある。

だから快楽拷問の王道[くすぐり責め]は辛い結果を招くことを想像できる。

のたうち回って「こんな間抜けな顔で死にたくない」のセリフは言い得て妙。

貧乳の彼女はポルチオ師の手技やバイブ責めだけでも激しくイッてくれている。

次回は2本挿しやアナルなど純粋な性的快感のみでイカせてやってほしい。

実は清楚系美少女アイドルの精一杯の頑張りだと思ってみると…

乃木坂にいてもおかしくない清楚系の顔で 頑張ってS女を演じているくすぐられて笑いそうになりそうながらも 作品を成立させるために 我慢して笑わずに感じているふりをする笑いそうになた瞬間に感じているふりをしようと懸命にしている姿少し棒読みの台詞も…現場では 性格がむちゃくちゃ良い といわれているアイドルのAV作品だと思ってみるとムチャクチャ萌える作品です

美少女のアへ顔に興奮!

前半は男優をイカせることができなかった仕打ちとして、立ち拘束でいたぶられます。

シリアスな設定のため気の強いキャラを頑張って演じようとしますが、小谷さんはくすぐり(特に足の裏)が激弱らしく、演技を忘れてゲラゲラ笑ってしまいます。

後半は仰向けで脚を開脚された状態や大の字でのアクメになります。

個人的にツボだったのは、イカせている最中に女優さんが質問に答えないと、弱点の足裏をこちょこちょくすぐるシーンです。

数ヶ所あります。

小谷さんのMっ気が存分に発揮され、男優さんの言いなりになってしまっているところが素敵でした。

個人的には、最後の方の大の字拘束のときにもくすぐりが観たかったです。

「絶頂と言う名の屈辱 男をイカせまくる最強の快楽女王が 媚薬性感地獄に堕ちて肉奴●と化す 小谷みのり」の本編動画はこちらから