【吉根ゆりあ, 晶エリー(新井エリー、大沢佑香), 藤波さとり】和風美肌と裸の美魔女 – レズビアンに囚われた女潜入捜査官 〜ウィルス研究所の冤罪に隠された真実の闇〜 吉根ゆりあ 晶エリー

レズビアンに囚われた女潜入捜査官 〜ウィルス研究所の冤罪に隠された真実の闇〜 吉根ゆりあ 晶エリー

成人向けコンテンツを取り扱うアダルト総合サイト。

18歳未満の方のアクセスは固くお断りいたします。

「レズビアンに囚われた女潜入捜査官 〜ウィルス研究所の冤罪に隠された真実の闇〜 吉根ゆりあ 晶エリー」の本編動画はこちらから

女優名: 吉根ゆりあ, 晶エリー(新井エリー、大沢佑香), 藤波さとり

和風美肌と裸の美魔女

○吉根ゆりあさん。

個人的に太めの女優さんはあまり好みではないのですが、ゆりあさんはくびれもあって白い肌が綺麗でそそられます。

悶え顔が和風美人顔なのも良い感じ。

演技力も良し。

○晶エリーさん。

大ベテラン。

昔からお世話になってます(笑)。

昔より少しぽっちゃりしてますが、ボディラインも崩れず張り艶もある絶妙な太り方で、さらにエロさが増した感じ。

新人に引けを取らない美体で、裸の美魔女とお呼びしたい。

攻めのプレイもさすがで、双頭ディルドプレイで挿入を保ったまま体位をスムーズに変えるあたりはさすがベテランの技。

○プレイ。

このシリーズではラストの3Pが恒例でしたが今回は2P。

私にはこれがかえって良かったです。

レズの3Pはどうしても1人あぶれてる時間が結構ある気がして、いまいち集中して興奮できないなと常々思っていたので。

全体にはじっくりねっとり責めてる感じで良かったですが、少しメリハリに欠ける気も。

クライマックスではもう少し激しく動いて欲しかったかな。

○ストーリー。

このシリーズのいつも通りの展開。

特に言うことはありません。

「レズビアンに囚われた女潜入捜査官 〜ウィルス研究所の冤罪に隠された真実の闇〜 吉根ゆりあ 晶エリー」の本編動画はこちらから