【佳山三花】美しい – 交わる体液、濃密セックス 佳山三花

交わる体液、濃密セックス 佳山三花

人気シリーズに佳山三花登場!至近距離で見せる濃厚HARDファック4本番!熱いキスを交わし激エロモードに突入すると、巨根を喉奥までくわえ込む激熱フェラチオでジュルっと責めたてる!勃起肉棒を膣奥に誘い、激グラインドで自らイキ果てる!こんな佳山三花は見たことがない!必見です!

「交わる体液、濃密セックス 佳山三花」の本編動画はこちらから

女優名: 佳山三花

はげしいセックスには3P,乱交がほしい!

最初の巨チン男優とのカラミはいちばんよかった!ほかの男優さんのカラミは予定がわかりやすい。

しかもほかの作品でもなんどか同じパターンで絡んでます。

女優さんは文句なしのダイナマイトボディ!ちゃんといい仕事してます。

しかし汗ばむセックスが見られなかったのが残念!乱交、もしくは3Pがあってほしかった

傑作作品ですね~

交わる体液シリーズの中でも傑作に値するのでは・・・エロ度120%!シャワーシーンがめっちゃ興奮した。

あえて言うならシャワーシーンはもっとお互いにずぶ濡れになったほうがより興奮度がますと思う。

今後の作品に期待したいなぁ~。

平均点

佳山三花はすべてが平均点以上なのに、いざ、本番になるとエロさをかんじないんだよなあ。

まあ、四本番はお買い得なのでよしとするかあ。

三花の芸術的なカラダを楽しめます

グラドル出身の名に違わないスーパーボディ三花と4回ハメます。

大きさカタチとも極上のバスト、全体的に引き締まったボディ、プリッとした美尻と男を狂わせる芸術的なカラダ。

4回ともネットリとしたカラミ、挿入中もたっぷりとキス、発射後はお清めサービスと内容も充実。

佳山三花作品の購入を迷っている人は是非この作品を見るべし。

女優・本番回数・カラミ内容とも充実の満点作品です。

いい女の交尾

AVと言えど,さすがに女優です,佳山三花。

フェラもファックも魅せられます。

もちろん,ストーリーなんか無いヤルだけの内容だけど,男優との濃厚な絡みがお見事。

「セックスとは,こうするものよ。

」を実践しているかのようなプレイぶり。

その誇り高き美乳を武器にチ○ポと格闘する三花。

目白むきを見せるAVがあるけど,こんな茶番は,当然,彼女には似合わない。

喘ぎも本気・・・,いい女の交尾に酔いしれろ。

美体が激しく絡み合うと…一段とエロく見えるね!

こんな激しく絡み合うとつい..本気モードになっちゃうよね!…濃厚なキスに腰をクネクネ..チ○ポをむしゃぶるように舐めまわし、息を荒くして騎乗する姿…エロいですね!三花さんもこんなHが好きみたいですね..程良く汗をかき…気持ち良さそうな表情で満足そうな顔してました…シャワールームでもホテルのベットの上でも絡んでます…でも同じようなプレイが続いていて..後半は、少し飽きてきてしまいました…何でもメリハリが大事って事だね!

美巨乳と淫乱ハードセックスの共演

懐かしいエスワン女優見たさに動画で見ました。

特にバスルームでのシャワーを浴びながらの性交と湯船での性交は三花さんの淫乱なハードセックスと美巨乳の双方を共演させた良い演出でした。

屋外性交ならば、さらにgoodです。

これは必見!

早送りせずに堪能したAVは初めてかもしれない。

他の作品のように無駄なカットが一切なく、リアルに近いSEXを淡々と流しているだけ。

それが好感を持てる。

からみは4つあるが最後のが一番よかった。

この男優はオ○ンコが大好きなようでずーっとクンニしてた(笑)きっと、本当にクンニが好きなんだろうなとほほ笑ましくすらある。

作品を通してキスが多いのもいいと思いました。

不満点をいえば、射精したあとにキスがないこと。

三花さんはキスして欲しかったんじゃないかなぁ。

4人とも口に発射してしまったためかキスしなかったなあ。

しょうがないか。

リアルっぽいかな…

体の美しさ、エロさは変わらずですね!全体的に淡々と進む感じですが、それがかえってリアルな感じを受けます。

これが彼女の好きなSEXなんじゃないかなと思わせる感じでいいと思います。

4つのシーンに大きな変化が感じられないので、作品に対しては好き嫌いは分かれるところだと思いますが、佳山三花のSEXをじっくりと見られて、彼女を好きな人にはいいと思います。

いい身体

佳山三花さんは本当に素晴らしいスタイルですね。

このシリーズの中でも素晴らしい作品の一つだと思います。

ただ、こんなにいいスタイルなのにプレイが他の女優さんの作品と代わりばえしないです。

もっとスタイルの良さを強調できる体位を多く見せてほしいです。

美しい映像だけど・・・

確かにスタイルもルックスも素晴らしいけど、ヌキの対象としてはどうだろうか?まるでイメージビデオを見ているようです。

キトウが破裂するまで、むさぼって。

貪るような視線、貪るくちびる、深い吐息、全身の細やかな律動で情感を高めてくれる三花。

射精後のペニスを愛おしむように貪るさまに、最後まで気を抜かない姿勢が見えていい。

若干SEXにたるみが生じるが、これは演出の問題か。

興奮した

すたいるがむちゃくちゃいいので騎乗位のシーンが印象的でした。

フェラは貪るようなフェラではげしくなめてました他のメーカーへもでてほしい

AV女優への過程

前作に比べて、絡みへの集中力が出来てきたか。

しかし、絡みの最中に見せる表情は相変わらず苦しそうで切ないという表情ではない。

切なげな表情ができるようになれば、また印象も違うのだが今回は、ハードな絡みといっていいかと思う。

激しい絡みで、髪が彼女の顔を覆うことがあり、本来であれば髪を直すなりするのだが、今回はそれをやることもぜずキレイに見せようとするのではなく、よりリアルに見せようということからも、いい印象をもてた作品。

この調子で頑張ってほしい。

やっとここまで。

彼女もやっとここまで成長したか・・・。

って感じです。

彼女のような大人っぽい女性には、今までみたいな子供だましじゃ物足りません。

これくらい、いやこれ以上にエロい作品を期待します。

この顔でこのフェラは反則

佳山三花といえば顔もボディも素晴らしいのに、プレイが演技臭くて、どうしても満点がつけずらい作品が多いですがこの作品は、作品コンセプトと佳山三花のマッチングにより、ずいぶんと解消されていてオススメです1度目と2度目の絡みシーンが良かった。

1度目は、情熱的に激しく絡んでいて、とくにフェラシーンとか性欲高く、デカチンをしゃぶっていました。

この顔でこのフェラは反則ですね(笑)2度目は、シャワーとバスタブを使っての絡み。

ずぶ濡れになりながら、メイクが崩れながらの絡みが高ポイント。

3、4は絡みが単調というかなんの工夫もないのが勿体なかった。

というよりも、男優のプレイ運びがマンネリすぎるように思えました

美しい

E-BODYシリーズに負けないクオリティです。

いやらしさが十分に出ています。

佳山三花は美しい・・・

「交わる体液、濃密セックス 佳山三花」の本編動画はこちらから