【あいか莉乃】定番JKモノでクオリティ高い – 制服肉壷少女 りの

制服肉壷少女 りの

清楚なルックスに小悪魔的雰囲気を漂わせる美少女りのちゃん。

色白のムチムチ肌に凛とした表情のギャップがたまらない。

チ○ポを握ってのフェラチオや透けるような色白肌でしかも柔らかくて美味しそうな美乳がたまらない。

体操着や制服のままたっぷりと極上ボディを堪能し、激しく突いて狂わせた。

激しく感じまくったアヘ顔に大量にザーメンを発射した。

「制服肉壷少女 りの」の本編動画はこちらから

女優名: あいか莉乃

定番JKモノでクオリティ高い

本作は定番JKモノAVで新鮮味こそありませんが、女優の魅力とJKモノのツボをおさえた演出でとてもクオリティの高いものに仕上がっています。

JKモノAVが好きであれば高確率で気に入るでしょう。

今年発売されたJKモノAVに分類される作品の中で自分的にはベスト5入りは確実の作品です。

内容は1、パケ写の制服姿で、インタビュー。

設定としてはお金につられてホイホイ男の家までやってきたややビッチ系JK。

そのまま男の命令でパンツを履いたままオナニー→手マン→フェラ→制服を脱がさずにパンツをずらして本番→中出し(疑似か本物かは詳しくないので不明)2、スク水で、電マでいかせる→裸にしてバイブでいかせる3、パンツ一枚の姿で手コキ→お腹に発射4、ブルマ(赤色)で、ブルマ脱がさずにずらして本番というとてもシンプルなもの。

良かった点スク水は途中で脱がしてしまうのですが、ブルマはちゃんとずらして挿入、制服ではパンツすら脱がさずずらして挿入していてとても良かったです。

キスも多めで、男からの命令で淫語を言わされる場面でも積極的に言ったり、男のテクニックに支配されてる感があり、それがこちらの加虐心をそそり、JKモノとしては非常に良かったです。

凌●感が一切ないのも良かったです。

(ラマには凌●感ある作品も多いので)ブルマで対面座位でキスするシーンが自分的には一番良かったです悪かった点ラマに出演している男優さんの癖なのか、挿入中に首絞める場面がほんの短時間ですがあって、気になる人はそこが気になるかもしれません。

あとほんの少しですがフェラシーンでのモザイクの大きさが大きかったような気がします。

出演している『あいか莉乃』はDMMで「新着順」に並べると本作が一番最初に発売されたことになっていますが、本作よりも前にミニマムから発売されている『つきまとい。

透き通るような柔肌少女。

りの149cm』にも出演していてそちらがおそらくデビュー作なのではないでしょうか。

本作と同様に彼女の魅力が十分に発揮されている作品なので彼女を気に入った人におすすめです。

というか、発売から少し経過しているにも関わらずレビューなし評価すら一件もついていないとは。

もしレビューや評価がないことで躊躇っている「JKモノAV好き」の人がいたら試しに本作を買ってみることをおすすめします。

「制服肉壷少女 りの」の本編動画はこちらから